Livelearning

本校の学習方式は“生活から学ぶ”1日24時間ポルトガル語で自分自身を表現し、“Cidade maravilhosa”(素晴らしい街)を楽しむことが土台となっています。言葉を覚える最善の方法は、感性をフルに集中させることです;見る、聞く、他言語を通して、人生経験をすること。

Livelearningが継続的にポルトガル語を使う後押しをし、退屈することなく、いつのまにか表現することや言語が身に着きます。

本校は、皆様がLivelearning方式を取り入れやすいよう、ブラジルの人々との生活を体験する機会を提供しています。新しい言語のスキルを速く上達することができます。

  • Students of Portuguese at Jardim Botânico practicing and having fun.
  • Foreigners students visiting Museum of Tomorrow in Rio de Janeiro.
  • Spanish student learning Portuguese at Santa teresa in Rio de Janeiro.
  • Live learning: Portuguese immersion in Brazil. Students learning Portuguese at Pão de Açúcar.
  • Foreigners students of Portuguese riding bike at Lagoa Rodrigo de Freitas.
  • Portuguese immersion with foreigner students in Brazil.
  • Portuguese language students having a cooking class in Rio de Janeiro.

Rio & Learnの生徒として、本校のホストファミリーまたはネイティヴのカリオカ達(リオ出身の人々)と生活することで、 Livelearningで速く練習することができます。“今日1日どうだった?”と、優しく質問されて、たった10分でどれだけたくさんのことが学べるかと思いますか?

日常に、家でブラジルの人々と接触することは、リラックスして練習しつづけることに役立ちます。カリオカ達は親切でおもてなし上手と名声高く、海外訪問者を常に歓迎して話してくれます。

もちろん、彼らは皆様が街に慣れるよう、役に立つヒントを与えてくれるので、たくさんのブラジル文化についても教えてくれます。

本校の全宿泊施設は、公共の交通機関にとてもアクセスしやすいので、毎日の通学も便利です。

宿泊施設は、リオデジャネイロ(南部側)の安全な地域に住むホストファミリーの家を選んでいます。(*)

あなたの要件を満たすためにも、2種類のビーチ宿泊施設と予算宿泊施設を提供しています。Pricesオプションでチェックできます。

ビーチ宿泊施設

この宿泊施設は、コパカバーナビーチ、イパネマビーチ、レブロンビーチ(南部側)から数ブロックのところにあります。ビーチまで数分で歩いて行けます!

  • 学校から近い宿泊施設、公共交通機関まで数分
  • ブラジルの高水準な宿泊施設
  • インターネット可
  • ほとんどの場合、エアコン付き(もしくは、良質の扇風機)
  • 例外で、さらにハイレベルで素晴らしいロケーションの宿泊施設を提供できますが、ビーチの近くではありません。(常に前もって同意を頂いております。)
  • Livelearning. Students of Portuguese playing beach volley
  • Foreigners students having a beer at Copacabana beach.
Students at Forte do Leme practicing Portuguese with the method Livelearning.
Learn Portuguese by living. Learn Portuguese and have fun in a surf class in Copacabana.
Portuguese immersion class at the beach. Student from the Netherlands and China practicing Portuguese.
Foreigners students having a Portuguese class at Lagoa Rodrigo de Freitas. Portuguese immersion in Brazil.
Portuguese Immersion with foreigners students practicing in a Brazilian restaurant.

予算宿泊施設

  • 南部地区の宿泊施設
  • 学校までの通学時間は少し長くなります。
  • 快適さのレベルは低いですが、ブラジルの水準では高い方です。
  • インターネット可
  • たいてい、エアコンは付いていませんが、扇風機は付いています。
  • とてもまれですが、コパカバーナ、イパネマ、レブロンにもあります。

各施設のオプションとして、シングルルームで食事なし、収容施設で食事付き(朝食と夕食)

ベジタリアンまたは、特別な食事制限がある方には、宿泊のみのオプションをお勧めします。ブラジルでは、肉料理を食べる風習がありますので。

Learn by living. Student of Portuguese from Pittsburgh learning how to cook a moqueca.
Learn Portuguese by experiencing the best of Rio de Janeiro. Learning Portuguese in a Samba Class.
Portuguese immersion in Rio de Janeiro. Foreigners students visiting a Samba School in Rio de Janeiro.
Learn by leaving. Portuguese immersion in Rio de Janeiro. Mexican student practicing Portuguese in a Caipirinha class.

シーズンによって、ホステルの宿泊施設の提供もしていますが、ホステルのスタッフは英語を話す傾向にあるので、あまりお勧めしません。生徒達に共通することで、母国語を話す人につられて話してしまうことがあります。これは、日々の交流と表現による言語習得の過程に制限をつくってしまいます

宿泊施設は常に1週間ごとの予約となっております。土曜から土曜、または日曜から日曜の予約となります。宿泊施設の延長は必要な分、追加できます。pricesのページで1週間の価格、延長の追加料金がチェックできます。

リオデジャネイロの夏は(12月から3月)、街がシーズン真っただ中となります。これらの期間は、世界各地、ブラジル各地からたくさんの人々がリオデジャネイロを訪れます。従って、施設の価格は上がり、本校の宿泊施設の価格もこの時期は上げることになります。

(*) リオデジャネイロは、1平方メートルの価格が世界でも最も高い国の1つです。たとえ安めの施設を見つけても、たいていとても乏しい宿がほとんどです。快適に過ごして頂くためにも、このことを心に置いて、学校の独立した宿泊施設をお選び下さい。

本校のLivelearning方式で、記憶に残る経験を楽しんで頂けると思います。ただ、練習すること、話すこと、聞くことは続けていきましょう。この方式を効果的にするためには、あなたが開発していく新しいスキルでコミュニケーションを図る必要があります。要するに、なんのためにあなたがポルトガル語を習ったのか考えて下さい!